ブログ再開しました。
教室が移転して10ヶ月ほど経ってしまいました。
やっと少しずつ情報をお伝えできるような態勢が整ってきました

教室オリジナルのホームページも作りました。
ついでにふらっとのぞいていただけると幸いです↓

→「ウイング新百合丘教室ホームページ」

今の教室は以前よりさらにコンパクトになりましたが、
相変わらずアットホームすぎるくらいアットホームでいつも笑いが絶えません。
学習塾であるのに、シーンとした緊張感いっぱいの雰囲気とはほど遠いと言えますが…

小学校3年生から高校2年生まで、公立校からも私立校からも、
小田急線沿線のさまざまな地域から通ってくださっています。
なぜかユニークな子ばかりの集まる教室です。

もし教室に興味のある方がいたらぜひのぞきに来てくださいね。

さて、リニューアル後最初のトピックは、県立高校入試です。

1回目の競争率が出ましたね↓

→平成31年度神奈川県立高校 高校別の競争率(1月30日時点)

ちょっと大変なことになってます。
とにかく較差がひどいです。

定員割れの学校が全日制でなんと50校

→欠員の出ている県立高校(1月30日時点)

欠員は技術系の専門学科のあるところが目立ちます。
そして、普通科でも交通の便などで他区から流入しづらい地域の中下位校。

その分上位の普通科高校は大変です

横浜翠嵐 2.35
横浜緑ヶ丘 1.99
多摩 1.81
上溝 1.78
市立金沢 1.69
光陵 1.67
市立橘普 1.59
茅ヶ崎北陵 1.59
柏陽 1.58
市立桜丘 1.58
深沢 1.56
藤沢市 1.56
住吉 1.54
座間 1.53

この後2/4(月)~2/6(水)までが志願変更期間となります。
そこでどれだけこの較差が縮まるのか…。

最終的な競争率はその後に発表されます。

また最新の情報をお届けします。

スクリーンショット 2019-02-03 11.30.35