夏至を過ぎました。これから少しずつ日照時間が短くなっていうことですが、梅雨が入るのでなかなか実感もわかないですね。

さて、近隣の私立中高トピックを2つご紹介します。

法政大学女子高等学校がいよいよ来春から共学化し、「法政大学国際高等学校」となります。
ここまで法政大学の附属校は2校共学化しましたが、3校目はまた新たな形の学校です。
SGH(スーパーグローバルハイスクール)だけでなく、IB(国際バカロレア)の候補として、グローバル教育に特化した「グローバル型付属校」となるとのことです。
ユニークなカリキュラムや進学システムが期待できます。
【高校受験】
要項の詳細は未公表です。
従来と同じような書類選考、一般入試の形式で行われると思われます。
法政大学女子ホームページ

桜美林です。
インターネット出願も定着してきました。
要項に大きな変化はないようです。
【高校受験】
推薦入試は前年より廃止されています。
2回目の日程はまだ確定していません。今年は2/12でした。
【中学受験】
適性検査入試は引き続き来年度も実施されます。「文系総合」と「理系総合」の問題に分かれ、100字~200字程度の記述式問題が含まれます。
この形式の入試は最近増加しています。公立中高一貫校との併願者だけでなく、私立中学受験者も多くが利用しているようです。
一般入試問題の理科において大問数が減少します。

桜美林中高ホームページ

32[1]















ひきつづき高校入試セミナーのご参加受付中です!

高校入試セミナー第2弾
「高校を知ろう」
7月8日(土)・7月9日(日)
13:00~15:00
※両日同内容です。