しんゆり日記

「ウイング新百合丘教室」です。 学習や受験に関するさまざまな情報を配信しています。

ブログ再開しました☆彡


ウイング新百合丘教室オリジナルの情報やイベントを中心にご案内しています。

急にまた寒くなりましたね。

いよいよ中学入試、高校入試共に追い込み時期です!

さて、保護者の方々に、今年度最終高校セミナー「高校入試最終展望」のご案内です。 
来年度の県立高校入試には、数々のニュースがありますね。
再編統合、マークシート導入など、入試自体に大きな影響を与えることが予想されます。 
私立高校も少しずつ動きが出はじめています。
私立高校入試の場合は大学入試制度の変更の影響によるものが多く見られます。
ここまでに公表されている最新情報をお届けします。
今回は2部制で実施します。
どちらか一方のみの参加も可能ですので、ぜひご参加下さい。
 
~連続公開セミナー~
「高校入試最終展望」
12月17日(土) 
第1部【私立編】13:00~14:00
第2部【公立編】15:00~16:00

16_冬セミナーポスター

立冬です。暦の上では今日から冬に突入です。
寒くなったとはいえ、時々春が戻ったような陽気のおだやかな日がこの時期にはあります。
これが「小春日和」ですね

中学入試までの日程も迫ってきました。
88日















いよいよですね。

さて、ウイング新百合ヶ丘教室では、中学入試直前対策として、 「特殊型入試」においての個別対応をしています。
相模原中等、川崎市立川崎、横浜市立横浜サイエンスフロンティアなどの公立中高一貫校では、私立中学入試で一般的な算・国・理・社の各科目が独立したテストではなく、教科横断型の思考力、判断力を問うことに重点を置いたテストが行われます。
私立中学でも桐朋女子などでは以前から行われてきましたが、さらに2020年の大学入試改革にあわせ、公立中高一貫校と同じような形式や、自己表現力をみるテストの導入が増えています。

近年または新しく取り入れる私立中学がたくさんあります。
近隣でざっとあげただけでも桜美林、大妻多摩、国士舘、駒沢女子、相模女子大、聖セシリア、玉川聖学院、多摩大聖ヶ丘、東京都市大等々力、藤嶺藤沢、日本学園、日本工業大学駒場、、八王子、明大中野八王子、目黒星美など…。

入試形態は学校によって様々です。
「受験パターンに取り入れてみたいが、手を広げてどっちつかずになっては…」とご心配になることもあるでしょう。
ただし、いずれにしても4教科の基礎学力が土台になるのはもちろんです。
その上で思考、判断、表現の力が問われることになります。

4教科の基礎学習が仕上がりつつある今、まさにその準備をする時と言えます。
ひとりひとりの個性を生かしたバリエーションのある受験パターンを組むことにより、志望校合格への道がさらに広がることも十分あり得ます。
当教室では直前まで個々に対応します。
ぜひご相談ください。

特殊型入試対策

 

 

急に寒くなりましたね。
今年も残すところあと二ヶ月です。
暦の上では晩秋の「霜降」。
霜が降り始める時期ということです。

さて、平成29年度神奈川県公立高校の募集定員が発表になりました↓↓

平成29年度神奈川県公立高等学校生徒募集定員について 

神奈川県の中学3年生の生徒数減少に伴い、神奈川県全体の全日制では111名の定員減です。
ここ数年をみると、比較的緩やかな変更といえます。

新百合ヶ丘近隣の高校では、定員減よりは定員増が目立ちます。
たとえば、
  • 生田  +1クラス(自然科学コース募集停止分)
  • 元石川 +1クラス
  • 川崎北 +1クラス 

などです。 
より詳細な情報に分析に傾向と対策を加え、高校入試セミナーでもご紹介致します。

~連続公開セミナー~
「高校入試最終展望」
12月17日(土) 13:00~15:00



入場無料です。
後日詳細をご案内致します。
お問い合わせはお気軽にどうぞ。 

高校受験をひかえた中3は、そろそろ勝負の定期テスト準備に入ったころでしょうか。
2期制の学校の場合、この中3後期中間テストは最も大切です!高校受験を考えた上で、実質最後のテストになるからです。
このテストが終わると期末テストを待たずに後期の成績がつきます。
そしてその成績を利用して高校受験が行われます。 

新百合ヶ丘教室では、以下の日程で対策講座を行います。
塾外生の方もぜひご利用ください!
○○ 定期テスト対策講座 ○○
 
① 11月5日(土)
  • 【対象】 全中学中3、王禅寺中学中1・中2
② 11月26日(土) 
  • 【対象】 王禅寺中学以外の中1・中2 

今年も進学相談会を開催します!

日時 : 10/16(日)13:00~16:30
場所 : 青葉公会堂
※東急田園都市線「市ヶ尾」駅徒歩8分

時間帯は入退出自由です。
各個別のブースにおいて、各校の先生方とじっくり相談ができます。

規模は小さいですが、その分ゆっくり落ち着いてお話をすることができます。
毎年来ていただいている学校のみですが、本当に丁寧に対応してくださる先生方ばかりです。

塾外生の方もご利用になれますので、ぜひ足をお運びください。
高校受験の相談がメインですが、中学受験の相談ももちろんできます。

年に一度の機会です!
皆さんのご参加おまちしております!

16進学相談会案内(暫定版)_page001

ブログをリニューアルしました。

最近のブログってすごいですね。
このライブドアブログもすごいです。
少し改良したら、まるでホームページみたいなブログになりました✧✧ 

新しく上の方にメニューボタンというのを加えたのですが、例えば、

 「ホーム」 → ウイングのホームページへ 
 「今月のお知らせ」 → 月間スケジュール へ

飛ぶようになっています。
これからもなるべく皆さんがわかりやすく、使いやすいように少しずつ変えていこうと思っています。 

さて、近々のイベントについてですが、
次回は「進学相談会」についての情報をアップする予定です。
今年は10月16日(日)です。昨年より早めです。
とても貴重な機会ですので、ぜひスケジュールに入れて下さいね。 

雨の多い季節になりましたね。
今日もこれから雨が降るのでしょうか☔☔

秋の学校説明会のシーズンになりました。
合同説明会もいくつか開催されていますね。

2017年度東京神奈川私立中高入試の要項も出そろってきています。

中学入試としては、
  • インターネット出願
  • 適性検査型(科目横断型)試験
  • 帰国生入試
さらに拡大しています。

★「インターネット出願のみ」という出願方法の学校の増えてきています。
利点としては、24時間出願できる、受験料の払い込みが銀行まで足を運ばずに済むということがあげられます。
ただ、慣れていないと、入力に手間どったり、画面での入力確認をしづらいことでのまちがいをおこしやすいという面もあります。
実際、受験生の氏名欄に保護者の氏名を入力したりというミスがおきていると聞きます。

★もともと公立中高一貫校でみられる形式ではありますが、「適性検査型(科目横断型)」入試は、私立中学でもさらに多くの学校が実施をはじめています。
算・国・理・社で覚えてきたことを科目ごとに測るものではなく、様々な科目が混じった合科型の試験となり、表やグラフを読みとって思考や判断を記述するような問題もふくまれています。
このような試験でなくても、各科目の試験自体、記述問題や思考力を問う出題は確実に増えています。
大学入試改革が背景にあることはもちろんですが、実際に私立中学校の授業も、ICT(電子黒板やタブレット)とアクティブラーニング(相互通行型授業)を取り入れた探求型のものが多くなってきていることも理由の一つとして考えられます。

  課題について考える→調べて考える→まとめる→プレゼン(発表)する

実際、このような学習が私立中学では展開されています。
これらの基礎、準備にあたるものを入試問題に取り入れているということです。

では、塾などで特化した受験準備をしなくても受けられるのか、というと、現段階では難しいと言えます。
4科目の受験勉強でしっかりした土台を作った上での総合力と考えたほうがよさそうです。

★帰国生に対する特別枠の入試も増えています。
グローバル教育の一環として、普段のクラスに帰国生が多く混じり、お互いに新しい刺激や影響のある環境をつくるという試みがなされています。
ネイティブ教員の増員、海外研修プログラムの増設などはほとんどの私立中学にみられる傾向です。
帰国生でなくても受けられる英語のみの入試もあります。

様々な観点から選抜をする多様化した私立中学入試になってきています。

熱い夏期講習が終わりました!
すっかり秋ですね。

ウイングでは、9月の授業がスタートしました。
特別講座や模擬試験も始まり、受験生はいよいよ態勢を整えていく時期です。

受験生だけではありませんね。
9月からはどの学校も定期テスト、実力テスト目白押し!
直前の対策には、ぜひウイングの講座を利用してください。
細かいところまでしっかり準備して臨みましょう!
16月毎wingroom申込書_001_page001★16個別指導申込書★_001_page001

暑いですね。
教室でも熱い夏期講習が続いています

夏期特別期間の個別指導は8月も継続して受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。

★16夏期個別指導申込書★_page001


暑いですね。教室でもとうとうエアコン投入です。
当教室しんゆりでは、ふだんからなるべくエアコンを使わないよう、扇風機で過ごすのですが、もう難しいですね(;^_^A

さて、3学期制の学校も期末テストが終わり、もうすぐ夏休みです。
とにかく、目指すのは

「充実した夏休み」

です。

受験生にとっては、いうまでもなく非常に大切な期間。
受験学年でないとしても、夏休みのワクワクする計画を思いっきり楽しめるのは、「やるべきこと」が順調に進んでいればですよね。

夏休みが終わった後、「充実」で終わるのか、「後悔」で終わるのか。
その準備をそろそろ始める時期です。

塾の講座も上手に活用しましょう。

16自由研究ポスター

16作文ポスター

↑このページのトップヘ